つくるくらし

パチッとはじける美味しさ“コリアンダーチキンカレー”

 BUKATSUDO “つきいちスパイスカレー部!”の講師もつとめる
スパイス料理の伝道師 メタ・バラッツさんが教える、
絶品スパイスカレーのレシピコラム。
読んで楽しむだけでなく、自分で作って味わえる、おいしいコラムです。
 

はじける爽やかさはコリアンダーならでは。
 
 よくインド料理屋さんでご飯を食べ終わると出てくるのはフェンネルである。爽やかさが口直しとしてインドでも広く好まれている。

しかし、何年か前にバングラデシュに釣りにいったとき、食後に出されたものはコリアンダーシードをローストしたものであった。びっくりしたがパンチの効いた料理を食べた後にひとつまみ食べてみたら、ぱちっとはじける爽やかさが
驚くほど爽快に感じた。

5月に入って春を忘れるくらい暑い日が続いたある日に、庭にひとかたまりのコリアンダーがたくさんなっているのを見つけた。(見つけたというか、以前植えたものが気がつかない間に育っていたのだが)

コリアンダーの香りを、よく「柑橘に似ている」と表現する人がいる。パチッとはじけるシード。柑橘の甘酸っぱい香りが心地よいパウダー。口の中に広がる爽やかさを持ったリーフ(パクチー)が丸ごと食べられたらこの夏は最高ではないだろうか。

そんなレシピです。

最後に少しレモンを絞ってもよいですね。


コリアンダーチキンカレー


[材料]  

・鶏もも肉(一口大に切る)  500g
・玉ねぎ(みじん切り)     1個
・油                  大さじ3
・にんにく(みじん切り)    大さじ1
・生姜(みじん切り)      大さじ1
・トマト(ざく切り)   1個
・ヨーグルト      大さじ2
・水            200ml
・ココナッツミルク   100ml
・パクチー       少々

・ホールスパイス  
    カルダモン    3粒

・パウダースパイス  
    ターメリック      小さじ1/2
    コリアンダー  小さじ2
    クミン       小さじ1
    レッドペッパー 小さじ1/2

・コリアンダーソース
    パクチー2束
    コリアンダーパウダー 大さじ1
    塩       小さじ1/4
    青唐辛子    1本
    水       100ml    


[作り方]
1.コリアンダーソースの材料をミキサーに入れ ペースト状にする。
2.温めたフライパンに油を熱しカルダモンを加える。
3.カルダモンがプクッと膨らんできたらにんにく、生姜、玉ねぎを飴色になるまで炒める。
トマトを加え水分が飛ぶまで炒める。
5.パウダースパイスと塩を加え混ぜ合わせ、鶏肉を加え炒める。
6.鶏肉の表面に火が通ったら水を加え煮込み、鶏肉が柔らかくなったら1、のソースを加えココナッツミルクを加え3、4分煮込む。
7.パクチーを散らす。




“つきいちスパイスカレー部!”は横浜みなとみらいの街のシェアスペース「 BUKATSUDO」で開催しています。
どなたでも参加できるので、チェックしてみてください。