住まいのヒント

育てて食べよう!SOLSOに聞く植物とのおいしい暮らし

ステイホーム期間にベランダ菜園やキッチンガーデンに目覚めた人、興味が湧いた人も多いはず。家で料理する機会が増えた今こそ、育てて食べる植物との暮らしを始めてみましょう!
丈夫なハーブ、意外と育てやすい果樹など、室内やベランダにおすすめの植物を「SOLSO FARM」マネージャーの諸岡和恵さんに教えてもらいました。


五感で味わえるから植物は楽しい

―育てやすくて食べられる植物には、どんなものがありますか?

ステイホーム期間中は、食べられる植物を求めるお客様がとても多かったんです。育てやすいのはハーブや果樹ですが、エディブルフラワーや野菜などを育てる方も増えていますね。

植物がある暮らしはなんでも楽しいですが、収穫の楽しみが待っていると思うと、育てる喜びも格別。芽が出て花が咲いて、実がなって……と育っていく様子を毎日眺めるワクワク感が、さらにおいしくさせてくれると思います。お子さんがいる家庭では一緒に観察して料理して、食育としてもおすすめです。眺めたり触れたり、それに食べられる植物は香りがいいものも多いから、五感で楽しめますよ。

フレッシュなハーブを添えれば、いつものドリンクもグレードアップ。写真は「SOLSO FARM」のキッチンカーで期間限定で販売していたミントとエディブルフラワーを使ったソーダ

―食べる以外にも色々な楽しみ方があるんですね。

例えばハーブは料理に使うだけでなくさっと摘んでグラスに生けておくだけで贅沢な感じがするし、香りも楽しめます。乾燥させたポプリをクローゼットに入れたり、バスタブに浮かべたりしても気持ちがリフレッシュしますよ。
レモンやブルーベリーなどの果樹は花も実もつけるし、種類によっては紅葉も楽しめます。自宅で一から育てれば、安心して料理に使えますよね。そのまま食べたり、皮ごと果実酒やジャムに加工したり、工夫次第でいろいろな楽しみ方があります。


(左)
「SOLSO FARM」キッチンカーの彩り鮮やかな『ハーブソルトベジフォー』※現在は販売終了/(右)トマトやブドウ、ミカンなど鉢植えで育てやすい果樹は意外と豊富


ビギナーにおすすめの食べる植物は?

―初夏から育て始められるおすすめを教えてください。

雑草と言われるぐらい丈夫なハーブは、初めて植物を育てる方におすすめです。キッチンの日当たりのいい場所にプランターを置いて、ちょっと摘んで料理に使ってもいいですね。果樹も意外とプランターで取り入れやすいものが多いので、ぜひトライしてみてください。特におすすめのハーブと果樹を紹介します。


●タイム
年中手に入るハーブ。小さな花がかわいらしく、群生させると満開の時は見事です。品種によって甘い香りや爽やかな香りなどの個性を楽しめます。魚料理やスープの香りづけにおすすめ。



●ミント
手間をかけなくても旺盛に育つので、初心者にも育てやすいハーブです。さまざまな品種があり香りも個性豊かですが、どれもすっきりしてリラックスできます。フレッシュミントにお湯を注いでハーブティーにしたり、これからの季節はソーダに浮かべるとスッキリ爽やかな香りが立ちます。


 

●ローズマリー
ワイルドなフォルムがかっこいいハーブ。若い芽を適宜剪定すると樹形が整います。どんな料理にも使える万能選手で、肉や野菜のグリルに添えるだけで風味豊かに。お風呂に浮かべても少し湯が青くなっていい香りが漂います。


 

●レモン
比較的寒さに強く、意外に育てやすいのがレモン。一つの花におしべとめしべがあるので、1品種で実をつけます。春先につける淡い紫の花もとてもいい香り。農薬を使わない自家栽培ならではの皮ごと使った果実酒やレモンピールもおすすめです。


 

●ライム
こちらもレモンと同じく1品種で実をつけます。フレッシュなまま料理に添えたりドリンクに搾ったり、果実酒にしたりと楽しめます。青いうちに収穫した方が強い酸味が味わえるのでお好みで。


 

●ブルーベリー
初心者におすすめの育てやすい果樹。実をつけるには、2品種以上の苗が必要です。花をつけ紅葉も美しく、年間を通して変化が楽しめます。


 

―ステイホーム期間中にSOLSO FARMで人気だったグリーンはなんでしたか?

一番人気は、ハーブや野菜の寄せ植えを手軽に始められる「おうちガーデンセット」ですね。植物と土、ポットがセットになっていて、ビギナーの方もこれ一つで植物ライフをスタートできます。虫除け効果のある「ANTI INSECT」や香りのいい植物を集めた「AROMA」などテーマに沿った植物をアソートで販売しているので、「この植物にこんな効能があるんだ!」と発見できるのもおもしろいですよ。

 
サラダに使える野菜とハーブの寄せ植えキット『おうちガーデンセット SALAD』(4,800円+税)。アソートのポット苗5鉢と培養土、不織布鉢がセットになっている。他に「EAT」「FLOWER」などのセットも。


意外なほどハードルが低く、楽しみがたくさんの食べる植物。家で過ごす時間をもっと豊かにするために、ぜひトライしてみてください。

 
取材:2020年6月
writing:石井妙子