お宅拝見

モノも場所も時間も、家族みんなでシェアするくらし<3/3>

―引っ越してきてから、変わったことはありますか?

毎週末に地元の友達家族が集まるようになりました。昨年のクリスマスには大学時代の仲間が20人以上集まったし、希望通り友達が集う家になりましたね。自分自身も家に帰るのが楽しくなったし、家で食事をしたりお酒を飲んだりする時間が増えました。


大勢が集まれる広々リビング。

―これからやってみたいことは?

Aさん:リノア南行徳の屋上には、「ナーサリーテラス」という共有部があり、そこにプランター置いて、野菜や花を育てることができるのですが、先日は花を植栽するワークショップが開かれました。これを機会にもっと庭の手入れをして、グリーンを充実させて、庭でバーベキューをしたり、プールを置いて遊んだりしていきたいです。

 
リノア南行徳で開催されたナーサリーテラスワークショップの様子。

Aさん:先日のワークショップで、始めて他の住人の方とお話したのですが、今後良いコミュニティーをつくっていけそうな気がします。これからは良いコミュニティーが醸成されることが、不動産の価値として重要になってくる時代。自分たちも積極的に参加していきたいと思っています。


トラックのソファーでくつろぐAさん宅の猫
文:村田保子/撮影:鈴木拓也
 

間取り・プランを見る

  • 専有面積: 84.87㎡
  • 間取り: 2LDK
  • 既存建物竣工年: 1989年
  • リノベーション竣工年: 2011年

PROJECT MEMBER