お宅拝見

マンション内に上部は寝室、
下部は土間の2階建てスペース?<3/3>

―引っ越してきてから、変わったことはありますか?

奥様:
新築マンションと同様、他の住人の方も入居の時期が同じだったので、コミュニティを自然とつくっていくことができました。「お宅拝見会」というお互いの家を見学するイベントや、共有スペースにある共同菜園に苗を植栽するワークショップがあり、馴染みやすかったのも良かったです。


菜園でのワークショップの様子

ご主人:話してみると自分たちと似た人、多趣味でライフスタイルが確立されている方が多いという印象を受けました。今後も住人同士でいろいろなことを話し合っていけそうだと感じています。

奥様:すでにいろんなものをシェアしていこうという話しも出ているようです。子どもがいる家庭では、夏に大きな子ども用プールを共同で買って、共有スペースに置いて子どもたちを遊ばせていたし、1階の庭がある住居の方々は、共同で芝刈り機を買うという予定もあるそうですよ。

―これからやってみたいことは?

ご主人:室内中央のフリースペースが広いので、どうやって使おうか考えています。今は筋トレをしたり、寝転がったりする場所になっていますが、お客さまが来たときは客間にもなるし、将来的に子どもが生まれたら、ここに箱のような間仕切りをつくって、子ども室にしてもいいかなと考えています。

奥様:共有部分として、自由に使えるコミュニティルームやシェアリング倉庫もあって、ガーデニング用品や日曜大工の道具なども揃っているので、住人同士で情報を交換しながら、共同菜園やベランダでの家庭菜園、DIYなどにも挑戦していけたらいいなと思っています。


 
文:村田保子/撮影:水谷綾子
 

間取り・プランを見る

  • 専有面積: 69.52㎡
  • 間取り: 1LDK+ロフト
  • 既存建物竣工年: 1989年
  • リノベーション竣工年: 2011年

PROJECT MEMBER